ありがとう

トリプル受験から、トリプル卒業式、トリプル謝恩会に移行し
相変わらず走り回っているという、アンジェロ教育委員会のゆう子です。
昨日は・・・
高校校の卒業式
小学校の「6年生を送る会」
中学校の最後の保護者会
高校の謝恩会
を朝から夜まで西へ東へと走り回りました。
・・・ってか、実は高校の卒業式を断念せざるを得なくて
行けなかったことが悔やまれてなりません。
3人居るとこんなことが起こるんですよね[#IMAGE|S7#]
感慨深い一日のはずですが、これだけバタバタすると
夜行われた、高校の謝恩会がやはり一番心にしみました。
子供たちの志があまりに高く、浪人して当たり前の学校なので
それはそれで、並大抵ではない子供の苦しみや頑張り
そして、それを包み込む親御さんの大きな大きな愛情
素晴らしいお話をたくさん伺えました。
先生からうちの長女の秘話を伺えました。
   「私は受験当日、絶対に母に
    『ありがとう!!』の言葉を言ってから受験会場に向かおうと決めていました。
    でも、なかなか言えなくて・・・」

という話を卒業式の昨日言ってたそうです。
そうだったんだ・・・
言えなくて、あのメールだったのね。二日目の試験日のメールも。
あれだけ勝気な、激しい長女なだけに、先生に素直に話したその話に泣けました。
「大したこと、してあげられなくてごめんね」
私は私で、いまだに恥ずかしくて娘に言えない言葉です。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

facebook

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。