受験、いずれはやってきますよね。

アンジェロ教育委員会のゆう子です。
次女の受験が今日終わります。
都立高校の受験です。
負けず嫌いの長女は受験で戦って、競争で上り詰めることが性格的に合っている。[#IMAGE|S21#]
次女は、全く逆の性格。[#IMAGE|S7#]
こんな次女は、大学まで繋がってる附属校がいいのではないか?
そのぶん、私立に入ったら塾代は使わないぞ!!
・・・というのが、私の考えでした。
ところが受験はそう描いたようにはならず
次女はまたもや大学受験は免れなくなったわけで・・・。
ほんでもって、今、都立高校の受験ったって、5教科勉強してきてない次女は
半分・・・諦めモードで戦場へ向かいました。[#IMAGE|S47#]
都立はほんの一部の上のランクに行かなければ
何もかもが乱れているから大変なことになる!!・・・と聞いていました。
でも、よくよく調べてみるとそうでもなく
なかなかいい学校がたくさんあることを、今頃になって知りました。
今年は特に不況のあおりも受け、都立第一志望がグッと増えているらしいです。
これは、不況のせいだけではなく
都立高校が進学にずいぶん熱心になっているらしいです。
さてさて、みなさんのお子さんには
高校の話なんて遠ーーーーい未来でしょうが
でも、あまりにも小学校お受験や中学受験が激増してきた昨今
高校では逆の現象が起こり始めているという現実を知った上で
お考えになるのも良いかもしれませんね。
小学生はもっともっとノビノビ遊んで欲しい!!
たくさん体を動かして欲しい!!
本当は、これがアンジェロ教育委員会の切なる願いではあります。
理想と現実のギャップには、親は悩まされますけどね[#IMAGE|S8#]

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

facebook

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。