受験生を持つ親

長女・・・いよいよ、「勉強する気力が無くなった[#IMAGE|S20#]」
と、言い始めました。
センター試験の2~3日前も何もやらなくなった。
こちらはそっと見守ることしかできないけれど
彼女は予想以上の結果を出したわけで・・・。
でも、今回はさすがに2~3日前ではない。
あと、半月あるというのに、これはまずい!![#IMAGE|S8#]
昨日は、中学時代のお友達と夕食を食べて帰るということで
11時まで話し込んで帰宅してきた。
私もよく知るお友達。
それでも母は、見守るしかない。
今までも『勉強しなさい!!』などとは一度も言ったことはない。
ずっとずっと頑張ってきている人に対して
何も言うすべはない。
母は、心の中で祈ることしかできないのです。
塾の先生から最後のテストの答案用紙に、にコメントが書き添えてあった。
    『君みたいな生徒はあとにも先にも一人だと思う。
     その、ありあまるパワー、多くの人に分け与えてくれ。
     今までありがとう。』

なんだか涙が出た。
こんなじゃじゃ馬の面倒をずっと見てくださった。
娘のいうには、「私、出来ないとき泣いたりわめいたりしてたからね。へへっ[#IMAGE|S40#]」
えっっっっ!そんなこともあったんだ・・・。
全然知らなかった。
ご迷惑かけてるんだなぁ
中学の時の塾でも、同じようなことを言われた。
塾の先生との信頼関係は、彼女にとって掛け替えのない宝物であることは間違いない。
親としても、言葉にできないくらい本当に感謝感謝です。
そして、明日は次女の高校受験の本番。
風邪を引かずここまでこれて良かった。
頑張れ。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

facebook

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。