手を掛けずに、目をかける

バレエ、その後・・・
こちらから先生に何かコンタクトを取った訳でもないのですが・・・。
レッスン時間の連絡のメールとともに
今の状況が書いてありました。
   今はレッスンで注意した事を今までよりも早く身体で 変えてみる事
   自分での練習の仕方
   出来るようになるまでさがす事
   表現、感情(感性の面)など
   色々と〇〇ちゃんに求めています。
   そう簡単に出来る事ではなく
   忍耐強く地道にやらなければいけない事ばかりです。
   (大きな子達にも常に求めています)
   少しずつでも乗り越え、
   2月の舞台でまた何か得てくれるものがあれば良いと願っています
   どうぞ宜しくお願いします。
とーーーーっても、厳しい先生です。
私から娘には
   「上手くなってきたから、もったいないなぁ・・・とは思うけど
    辞めたければ辞めれば」
くらいに言って、そっとしてます。
足は日に日に皮がむけ、ひどくなってるようですが
あのあとは、今のところ「辞めたい!」と言わず
とりあえず11日水曜日のコンクールは頑張るようです。
親って、 『手を掛けずに目を掛ける』 ことが大切ですね
見守ること
待ってあげること
大切です[#IMAGE|S53#]
って、コンクールの日、次女の合否の結果が二つ出る。4時に・・・。
もしも、合格ならばすぐに書類をもらいに行かなきゃいけない。
それを最近気づいた私[#IMAGE|S8#]
コンクールは都内ではない[#IMAGE|S5#]
ってことは、6年生の三女はコンクールの会場に
置きっぱなしにして帰るしかない[#IMAGE|S31#]
かくして、うちの娘たちは荒波に放り出されて強くなっていくしかないのであった。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

facebook

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。