私、、、校長デス!!!

ただいま、近所のジョナサンで1人なぜかヘロヘロになりながらブログを書いてる、
私、校長です。

みなさん「This is ANGELO★Vol.N」楽しんで戴けたでしょうか?
リハーサルも含め、当日も長い時間ご協力いただき本当にありがとうございました!
会場が少々遠かったり、当日の不手際など色々とご迷惑をお掛けした部分が多々あったことは、真摯に受け止め今後の反省として生かして行きたいと思っております。

ですが、子ども達のためご父兄のため、みんなのために全力でこの発表会を楽しいものにするべく、ダンサー・スタッフ一丸となってあれやこれや考え、最高の発表会を目指しすべてを出しきったことだけは是非信じて下さい。
その結果みなさんが多少なりとも喜んで戴けたのであれば、僕らは本望です。
僕はすべての子ども達と面識があるわけではありませんが、リハーサルの時などを見ても、子ども達一人一人の目がとても輝いてるのを実感しました。
みんなすっごく楽しそうな顔をしてるのを見て心から嬉しく思いました。
今回の発表会だけでなく、このAngelo★をこれまでやってきて本当に良かったと実感しました。

そもそもYu-ri先生と2人で始めたAngelo★。
お勉強も大切だけど、それ以上に挨拶や礼儀、人への思いやり、コミュニケーションスキルの大切さ、「まずは人としてどうなの?」をダンスを通じて子ども達に伝えたい。これをコンセプトにやってきました。

徐々にではありますが子ども達の数も増え、想いを共有できる素晴らしいダンサー達にもめぐり合い、今回の発表会をすることができたことは本当に感慨深く思います。

発表会の後、スタッフ&ダンサーで打ち上げをしましたが全員が「やりきった!」そんな晴れた顔をしてました。
その後の2次会では僕はYossi先生と二人、涙ギャンギャン流しながら朝まで語り明かしました(笑)

僕らはまだまだヒヨっ子で皆さんの助けがないと生きて行けないダメなスクールだって本当に思います。
発表会の前日や当日もあれやこれや助けて下さったオフィシャルチームのママ達には心から感謝ですし、嫌な顔ひとつもせずカメラマンを引き受けて下さったリコパパにも感謝のコトバしかありません。
これ以外にも積極的に色々とお手伝いして下さったパパ・ママたちには心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
僕らは皆さんがして下さったことに対し必ず恩返しして行きたいと思っております。
どこにも負けない楽しいスクールにします。
どこにも負けないカッコいいダンスを踊れるスクールにします。
どこへ行っても人に好かれる子ども達にします。
少しずつ一つずつ恩返しをしていきたいと思ってます。

Angelo★に通う子ども達そしてママパパ達はみんな仲間だと思ってます。
一生を通じて仲間でいれる世界一仲良しなスクールにしていきます。


おすすめ記事

最近の記事

  1. 2018.04.12

    ABC 2018 -ROUND2-

facebook

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。