腕相撲。―BroD戦―

Naoyaです。
今日は七夕、そして合宿まで1カ月切りましたが。

完全にレッスンと全く関係のない事を書きますので
時間のある方は読んで頂けたら嬉しいです(笑)

 

筋肉と疎遠の自分。
走ったり体動かすのは嫌いな方じゃありません。
まー見た目通りな感じなんですかね~。

 

昨夜とある流れから、GEEさんから「腕相撲してみよう!」とありました。
(中学位から)弱いので完全に避けて来ていたので初めは拒みましたが
結果的にやることに…

 

勿論結果は結果は完敗でした。
両腕ですら勝つことが出来ず、正直凹みました(笑)

 

なので(笑)
会う先生に挑んでいこうと思い、このブログを書いています。
腕相撲が弱いのは、承知の上で勝てなくても善戦したいという願いですね、まず。

 

本日は最初からこの先生に挑むのかどうか?と悩みましたが

見た感じからも身体も大きいBroD先生と本日一線を交えました。

↑こちらがBroD先生。自由が丘校で教えてくれている先生です。

 

撮影をお願いして写真に収めてもらいました!

ここからが本番です。

レディーごぅ。

 

 

……3秒も経ってなかった。一瞬。

腕相撲って相手と腕を組んだ瞬間にある程度勝敗が分かると思うんですが

全く敵いそうな相手ではなかったです。。。

 

終わった後、

Naoya「あれで本気ですからね。」

BroD「…」

みたいな沈黙が(笑)

※BroD先生、変な気を使わせてしまい&対決ありがとうござます♪

 

と言うわけで暫く僕が勝手に腕相撲対決を書いていきますが

適当にお付き合いください(笑)

僕が会う先生達にお願いすると思いますがご協力頂けたら嬉しいです。

私情ですいません、

最近の記事

  1. 2017.12.09

    基礎練の意味

facebook

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。