Overstep vol. 9

昨日はOverstep vol. 9でした‼
もう9回目になるんですねー‼
Suthoom先生主催のイベントで
Angeloとしても、とても繋がりがあるアットホームなイベントです^^

今回は(も?)Angeloからショーケースもバトルも沢山の子が参加しました!

image

ショーケースは、それぞれのチームにそれぞれのカラーがあり
見ていて楽しかったですねー‼
なによりも嬉しかったのが、成長を感じられた事☆

イベント初参加
初心者
常連チーム
ゲストダンサー
各スタジオの先生

などなど
幅広いチームを一度に楽しめるのもOverstepの魅力の1つだと思います♪

image

image

バトルは今回も白熱していました‼‼
今回はHouse Musicオンリーでのバトルでしたが、
もちろんHouse好きの子も、HipHopの方が好きだっていう子もBreakinの子も
色んな子が参加していたので

Suthoom先生もイベントの最後に言っていましたが

– House SIDE –
– HipHop SIDE –
という言葉や
かかる音楽に左右されずに

どんどんチャレンジしてほしい‼‼
と思いました☆

image

今回のvol. 9のセッションバトルの優勝者はMARIAでしたー‼‼
Overstep 第1回目の優勝者でもありますね‼
本当におめでとう!
image

Overstepは、参加・挑戦しやすいイベントであり
Angelo以外のキッズダンサーとも交流できる数少ないイベントでもあると思います‼
なので、なるべくその雰囲気を仲間同士と感じられると
皆の成長の手助けになるのかなと思います。

あと、イベントをお手伝いしていて
何度か自分が感じたことで
見に来て頂く保護者の方にお願いがあります。

ショーケースはステージの上でのパフォーマンスになるので特に問題はありませんが
セッションバトルになった時に
ステージだけではなくフロアも使用します。

その際に、バトルムーブの最中は
フロア両サイドに設置しているソファーから
トイレやフードのあるカウンターへの往き来は緊急時以外は基本的に控えるようにしてください。
往き来をされる時は、サークルのバトルが一区切りしてジャッジしている時などの合間で移動するようにお願いいたします。
特に小さい子供の往き来がここ最近目立っていて、
バトルムーブをしているキッズダンサーと小さい子供の接触の可能性があります。
これは本当に危険です。
踊っている当の本人は全力で踊っているので、ちょうど足が上がったりすると小さい子供の頭辺りになります。
万が一そういうことがあった場合、怪我をしてしまった子も、意図せず怪我をさせてしまった子も誰も良い気持ちはしないと思うので
特に小さい子供とご観覧・応援される際は、お子さんの事を気にかけてほしいと思いました。

イベントを楽しく良いものにしていきたいので、皆さんのご理解・ご協力をお願いいたしますm(__)m

次回のOverstepは記念すべき10回目‼‼
11月15日です‼
また皆の成長を見るのが楽しみだー☆

MASA

最近の記事

  1. 2017.12.09

    基礎練の意味

facebook

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。