DRM -Dance Reminds Me- を終えて

全4回の予選と決勝を経て、1つのキッズダンスバトルイベントが終了致しました!
まずは予選から1度でも挑戦してくれた子ども達に感謝したいと思います。
本当にありがとうございます!

バトルの経験がある子は、ライバルと切磋琢磨できる空間で自分の可能性や目標をさだめて高みを目指し
バトルに初めて参加した子は、仲間や先輩のダンスに刺激を受け勝敗だけではない価値を体感しました。

ダンスバトルは敷居が高く感じる部分もありますが、普段のダンスレッスンで学んだことを
自分なりに表現できる数少ない機会でもあります。
今後はANGELO★としても、「自分なりに感じた事を表現していく楽しさ」を伝え
選択肢の1つとしてダンスバトルという空間でも成長の後押しが出来るようにしてきたらと思っています。

グランドファイナルでは、3名のジャッジが1試合1試合真剣に判定させて頂きました。
各ジャッジの先生方のコメントを掲載しますのでご確認ください。

 

≪ジャッジ評価内容≫

KAEDE先生

ジャッジの好み、DJのかける音、踊ってチャレンジしてる表情が見えるので、正直その時の運です。
なので勝つことに気持ちを持っていき過ぎると負けてしまうから、
あまり気負いせずにその場で踊れたらなと思いました。

TETSU先生

勝ちたい気持ちや、うまく踊ろうとする気持ちが前に出すぎると、
早取りになったり、音楽と離れて踊ってしまいがちになるので、
自分のペースで音楽を大事に楽しく踊ることが勝つための一番の近道だと思います。

 

Santa先生

U-9
全体的にバトルに出始めてからレベルが上っていてびっくりしました。
圧倒的に自由に表現できる場なので音と遊ぶ感覚が強い子を選びました。

U-15
音を理解し始めている子が目立ちました。その点がすごく良かった。
バトルは出なくても良いものだと思われがちですが、でないと何も起こらない。
何もない状態から2人が音に合わせて自由に踊る、高め合いの中で人の心が動くほどの感動が待っているので是非挑戦し続けてください。

 

今後のバトルに活かしてもらえたらと思っております。

今回入賞したのは

U-15部門 優勝 SOMA

U-15部門 準優勝 HAL

U-9部門 優勝 MAO

U-9部門 準優勝 MIHO

おめでとうございます!!

 

また今回のバトルの様子を動画にアップさせて頂きました。

下記リンクから確認することが出来ますので是非ご覧になってください。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLldS5AYDUaEQWEejVj-YlrR8Spqn4UIHD

おすすめ記事

最近の記事

  1. 2019.02.18

    良い匂い♪
  2. 2019.01.24

    NEW LESSON START!!!

facebook

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。