※合宿に関しての重要なお知らせ

 

「合宿中の津波発生時の対応に関して」

合宿に参加予定の保護者の皆さまへ

この度は「Angelo★Summer Camp 2016」にご参加戴き、大変有難うございます。

恒例となっております夏合宿ですが、今年も例年同様、子供達の安全面を最優先した上で合宿プログラムを実施していく予定です。

ここで合宿中の津波発生時の対応について、お伝え致します。

合宿先である「ジャーニーロード・シーサイド館」の所在地は茨城県神栖市波崎という場所に位置しており、保護者の方々から津波発生時の対応に関してご不安の声を幾つか頂いておりました。

ジャーニーロード側とも昨年同様、神栖市のハザードマップに基づき、津波発生時の避難先・避難経路、および避難手段について綿密な打ち合わせを実施しております。

避難先は合宿所より2.7Km先の鹿島労災病院が指定避難所となります。

ジャーニーロード側もマイクロバス(定員約30名)および大型バス(定員約50名)を事前配置するとのことですが、道路状況(道路の亀裂、隆起、渋滞等)を想定した場合、市が推奨する通り、徒歩による避難が最も安全であり合理的と考えます。

*低学年の子を含め、全員30分以内の避難所到着を想定

万が一を想定し、避難経路誘導担当代表と致しまして、校長・GEE・NAOYA・MASA・Junya(5名)が緊急時の避難経路を現地にて再度確認した上で、全インストラクターと帯同ママに伝達し、子供達全員の安全確保に努めていく次第です。

また災害時の連絡手段としては、
①現時点での状況をBlogにて説明
②各保護者にこちらから、電話連絡をして状況説明
③電話回線の混線によって、通話が困難な場合はAngelo★メールから各保護者に状況説明を配信
このような手順で、ご連絡したいと考えています。

災害時の緊急連絡先:

GEE 090-5346-5314

NAOYA 080-7841-4797

MASA 080-6786-0241

Junya 080-2149-3312

 

保護者の皆さまには多少なりともご不安があるかとは思いますが、すべての子供達を笑顔で帰宅させ、皆さんの不安が安心に変わるよう、万全を期した上で合宿に臨みたいと思いますので、是非ともよろしくお願い申し上げます。

Dance School Angelo★ 校長

 

 

最近の記事

  1. 2017.12.09

    基礎練の意味

facebook

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。